読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kubo39's blog

ただの雑記です。

Rust LT会で発表しました

Rust

Rust LT会で発表しました。最初スクリーン映らなくて焦った…進行の方にご迷惑おかけしたことをここでお詫びします。

qiita.com

まあここに書いてることをまた書いてもあまり意味ないのでこぼれ話を。

取り上げてるmiocoは最近はあまり活発じゃないですね、作者のdpc氏はtokio-fiberというtokio-rs+libfringeな感じのものを作り始めていて、こちらへの置き換えを考えている節があります。といってもこちらはまだまだprototypeってかんじですが。miocoはI/Oデザインも気になりますね。スレッドごとにacceptor & イベントループもつのはどうなんだろう、単体のacceptorが軽量スレッドにclient fdを投げるデザインとどっちがパフォーマンス出るのかな。ここばかりはbenchmarkとってみないとなんとも言えないですね。他実装としてあげたcoio-rsのほうも https://github.com/zonyitoo/coio-rs/issues/56 という問題があるようで、まだまだこのへん使うのは大変そう、という感じもします。じっさいそこそこでいいならGoとかScalaのほうが楽な気がしますね。Rustだとマルチスレッドかつイベントドリブンなサーバプログラムをより安全にかけるのでは?という期待はとても大きいので、いいかんじになってほしいと思います。

懇親会ではなんだかテンション高かったのでnetmapとかIntel DPDKとかの話を口走った気がするがあまり文脈を覚えていない。。D言語ユーザぽつぽついたらしいけどコンタクトとれず残念でした。知り合いともけっこう喋れてよかった、OSなかんじな人がきてて、あーやっぱこういう言語はいいなと思うなどしました。

API Gateway/Lambdaに苦しめられました(主にiamのroleですが)。。ほんとにAWSで楽になるの…

アニメ

まほいくをみました。死の描写があっさりしすぎなんですがこっちも「あー死んだか」みたいになって毒されてきているのでは???